ステラの贅沢青汁は本当にダイエット効果がある?

ステラの贅沢青汁のダイエット効果とは!?

 

青汁なのに錠剤だから継続して続け易いと評判の『ステラの贅沢青汁』ですが、飲み続ける事によってダイエットの効果を得る事は可能なんでしょうか?

 

どの様な作用が働いてダイエットに繋がるかを調べてみました。

 

ステラの贅沢青汁がダイエットに効くのは何故?

 

まず、ステラの贅沢青汁に入っている成分ですが、『クロレラ』 『ケール』 『長命草』の3つが主体になって作られているものです。
この3つの成分には食物繊維が豊富に含まれています。また、『長命草』には食物繊維の他にも脂肪を分解・燃焼しやすくすると言われているクロロゲン酸が豊富に含まれています。

 

その他にも『プテリキシン』という成分が含まれていて直接に生物の細胞に働きかけて、中性脂肪の働きを抑えて肥満の抑制に繋がるという事が分ったようです。
医学的にもダイエットに期待が持てるという事で、非常に有名な3つの成分ですが質の悪い物であれば効果も薄れてしまいます。

 

ステラの贅沢青汁は全て国産で出荷した物を使用しています。また、販売会社である『ステラ漢方株式会社』も日本一高品質の青汁を目指して作っていると明言している位のものなので成分の品質に関しても申し分無しと考えても良いでしょう。

 

何時ごろに飲めば効果があらわれ易いの?

 

錠剤タイプの青汁って飲んだ事ない方は分からない方が多いかもしれませんが、それは一日の何時頃に飲めば効果が出やすいかという事です。
基本的にはその人のライフスタイルによって様々なところではあるので、必ずしもこの時間帯が良いという決まりはないです。

 

青汁に関してはあくまでも健康飲料なので「何時に飲んで下さい」という事はないのですが、オススメの飲み方や控えた方が良い時間あるようです。
それは、錠剤のステラの贅沢青汁でも同じと考えて良いかと思います。

 

飲み方・控えた方が良い時間帯

 

朝飲むのであれば、胃に刺激がない様に常温の水で飲む

 

昼食時に飲むのであれば、食後30分〜1時間後を目安に飲む

 

夜飲むのであれば夕食後に飲む

 

控えるべきは就寝2〜3時間前

 

青汁には食物繊維が含まれていますが、食物繊維は非常に消化に時間が掛かる成分です。寝る前に飲んでしまうと飲んだ後も胃袋が働きっぱなしの状態になってしまいます。
そうすると、寝つきが悪くなり身体も休めず返って逆効果になってしまう恐れがある為です。

 

寝る前の青汁飲酒は控える様にして下さい!

 




ホーム 公式サイト 問い合わせ